How to spend a Precious time
~GIRLS~

おすすめの過ごし方〜女子会編〜

リゾート感たっぷりの眺望や、“映える”空間など、華やかな女子会には開催場所もまた重要なポイントのひとつ。ホテル ユニバーサル ポートは、そんな多様なニーズを叶えるホテル。また来たくなるような、ときめく女子会ステイが楽しめます。

ホテル予約

当サイトが最もお得

レストラン予約

ホテル予約

ホテル名

チェックイン
泊数
室数
大人

子ども

0

子供の人数について

小学生(大人と同料金。プランに含まれる内容は大人と同じ)

未就学児(0〜6歳) :ベッドあり
(大人と同料金。プランに含まれる内容は大人と同じ)

未就学児(0〜6歳) :ベッドなし(添い寝のお子様のご利用)

※添い寝は有料人数1名につき1名までとなります(但し2段ベッドの部屋は下段のみ)

確定

当サイトからのご予約が最もお得です

レストラン予約

※子どもの人数やプラン選択は次ページで選択できます
※子どもの人数やプラン選択は次ページで選択できます

1日目

PM 1:00

・ホテル ユニバーサル ポートに到着

到着したら、まずは重たい荷物をホテルのフロントへ。チェックイン前でも、朝の早い時間から宿泊者専用のコインロッカーに預けられるみたい。預けた後はリバーサイドに面した「ラウンジR」で楽しくランチ。おなかいっぱいになったら、チェックインの時間まで裏手の港をふらっと散策♪

PM 3:00

・お部屋でブルーレイ鑑賞会

今回選んだお部屋は、煌びやかなシャンデリアが目を引く「Girlyルーム」。“すべては女の子の‘かわいい’のために”をコンセプトにしてるんだって。お部屋で少しくつろいだ後は、みんなでブルーレイ鑑賞会。ここのホテルは貸し出しアイテムも充実していて、ブルーレイプレーヤーもそのひとつ。明日のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの予習も兼ねて、アトラクション関連の映画でも楽しんじゃお。

PM 7:30

・ユニバーサル・シティウォーク大阪で夜ごはん

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに隣接するエンターテイメント商業施設「ユニバーサル・シティウォーク大阪」には、個性的なレストランやショップが勢揃い。レストランだけでもたくさんあるから、どこで食べるか迷っちゃう!

PM 10:00

・シャンパン片手に女子トーク

おなかも満たされたら、お部屋に戻ってみんなでワイワイ女子トーク。記念日オプションサービスのシャンパンといっしょにトークをすれば、笑顔もいっそうはじけそう。

AM 0:00

・就寝

就寝前には、JILL STUARTの「リラックス バスタイムセット」といっしょに優雅なバスタイムを満喫。お部屋には、美顏スチーマーやマイナスイオンドライヤーなどのGirlyアイテムも充実。しっかりとケアしたら、明日に備えておやすみなさい。

2日目

AM 6:30

・起床

アメニティにストレートヘアアイロンが用意されているのも大きな魅力。これなら起床後の身だしなみも気持ちよく行えちゃう。さあ、友だちと楽しく身支度しながら、今日も1日楽しむぞ!

AM 8:00

・チェックアウト

ちょっと早めにチェックアウトして周辺を散策。荷物は、館内にあるリターン式コインロッカーに預けられるから安心。少し歩いたら、おなかが減ってきちゃったな。

AM 8:30

・「リコリコ」で朝食ビュッフェ

ホテルでの楽しみのひとつでもある朝食は、ビュッフェを楽しめる「リコリコ」で。大阪グルメや、きらきらと宝石のようなスウィーツなど、バラエティ豊かなメニューがいっぱい。SNS映えする写真を撮って、みんなにも自慢しちゃお。

AM 9:30

・朝ごはんを食べたら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへGO!

ホテル ユニバーサル ポート内でスタジオ・パスを購入できるから、そのまま入場ゲートへ。「最初はどのアトラクションからにする?」なんて、みんなでワクワク。

PM 6:30

・荷物のピックアップ&おみやげ選び

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでたっぷりと遊び尽くした後は、預けていた荷物を館内でピックアップ。あ、そうだ!みんなへのおみやげ忘れてた!そんなときは、レックス商店街での大阪みやげがおすすめみたい。

ホテル ユニバーサル ポート

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
バナー